FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広東といえば「腸粉」

広東省にいるときは、何の苦労もなく口にすることが出来た「腸粉」
上海で探しても、ほとんど食べることができません

で、やっぱり広東に来たんだから・・・

広東といえば腸粉


ノーマル腸粉 6元

うーんまい

スポンサーサイト

テーマ : 美味しい中国
ジャンル : 海外情報

北外灘からの景色は新鮮です

外灘からの景色は新鮮です

いつもの、外灘からと違って、見方を変えると、感じ方も変わります

北外灘からの景色は新鮮です

テレビ塔(東方明珠)が右端に見えるでしょ?

テーマ : 中国生活
ジャンル : ブログ

今日は蛇料理

知り合いに呼ばれて、南外灘の会員制レストランへ

この辺から見る景色もいいですね
角度が違うと、感じ方も違います

南外灘

なんと、蛇料理
蛇料理

コブラほど精力アップじゃないですが
効果はあるのかも

でも、
正直、味は・・・

自ら食べようという気にはならないかな

#shanghai #中国 #上海 #China #蛇料理 #潮州料理

テーマ : 美味しい中国
ジャンル : 海外情報

春節 2018

2018年の春節ももうすぐです

そう、2月16日です

春節2018

すでに、お休みモードに入っていますね

春節休みは?

2月15日(木)~ 2月21日(水)

春節以降のお休みはこんな感じです

清明節 4月 5日(木)~7日(土)
労働節 4月29日(日)~5月1日(火)
端午節 6月16日(土)~18日(月)
中秋節 9月22日(土)~24日(月)
国慶節 10月 1日(月)~7日(日)


休みの前後は、気分的なものもあり、仕事にも影響しますのでご注意ください

ドライブ in China -Day 4

ソロドライブ
四日目 長沙からの上海

軽く朝食をとって
長沙といえば・・・毛沢東の出身地
そして、毛沢東の生家があります

毛沢東の生家

毛沢東さん
光ってます
毛沢東記念館

さて、途中で泊まるかどうかは分かりませんが
上海方面へ
長沙~上海

日が暮れてきて、ちょっと眠くなったので仮眠
軽く面を食べて、再出発
長沙~上海

仮眠と言ってもけっこうしっかり寝たので
結構元気
杭州くらいまでは行けそうかな
長沙~上海
ルートを見たら、杭州を通過するのですが
日中は混んだり、通行できないところが有ったりするので
やっぱり、ちょっと無理して上海に戻りましょう

というわけで、4時半過ぎに到着

長沙~上海

走行距離1,200km
運転時間は13時間(+休憩仮眠が4時間)
結構、疲れましたとさ。。。

POLOくん、走りは快適
頑張ってくれました

4日間の全走行距離2250km

中国は広い。。。

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

ドライブ in China -Day 3

ソロドライブ
三日目 湖北・赤壁
今回のメインイベント
「三国赤壁古戦場」

赤壁市内のホテルから、国道G107で40km

出発したときは小雨が降っていて
着いた時には車がきったねぇ。。。
三国赤壁古戦場

三国赤壁古戦場です
三国赤壁古戦場

チケットを買ったサービスセンターに
日本語ガイドの機械を貸してくれるところが有ったので
せっかくだから借りました
それを聞きながら中へ・・・
三国赤壁古戦場
三国赤壁古戦場
三国赤壁古戦場
三国赤壁古戦場
歩きました。。。

全部見終えて、これから湖南省長沙へ向かいます
この辺で見かけたオート三輪

三国赤壁古戦場

新車です

三国赤壁古戦場

長沙に着いた頃には18時ころ
日もちょうど暮れたころです

湖南・長沙

長沙には昔のスタッフがいて
一緒に食事です

ハルピンビールのホワイトビール
初めて飲みました

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

ドライブ in China -Day 2

ほぼソロドライブ
二日目 安徽・潜山~湖北・赤壁

安徽・潜山のホテルを出発
せっかくなので、近くの名勝など行ってみることに

安徽・潜山といえば、天柱山が有名なのですが
そこに行くと、山登りが待っているので
連れは時間の余裕が無いという事もあり、「太平塔」へ
安徽・潜山~湖北・赤壁

サクッとみて、出発
というか、近くでランチ

食事が終わると、高速へ
向かうは湖北省咸寧市崇陽県

安徽・潜山~湖北・赤壁

夕方にはとりあえずの目的地へ
近くまで送り届けて、本当の目的地「赤壁」へ

途中、省道214号線のパーキングスペースで一息
安徽・潜山~湖北・赤壁

省道は結構追い越しできるのですが
速度制限が厳しです
こんな道にも、電子警察があるのです
→カメラで速度計測しています
安徽・潜山~湖北・赤壁

ナビを作動させていれば
逐次カメラの場所も言ってくれるので
それさえちゃんと見ていれば大丈夫

赤壁市内に到着
走行距離440km
明日は、メインイベントです

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

ドライブ in China -Day 1

ほぼソロドライブ
一日目
15時過ぎに上海を出発、一路西に向けて
「ほぼ」とは、途中までは連れが一緒なので

ドライブ in China -Day 1

南京の手前くらいまでは行ったことがありますが、300kmくらい
とりあえず、それを過ぎるくらいまで行きましょうか

途中サービスエリアで休憩しながら
ホテルを予約して、そこまで行きましょう。。。
ドライブ in China -Day 1
23時頃まで走って、550kmくらい
とりあえず安徽省安慶市潜山県へ

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

充電ポスト

高速道路のサービスエリアにある充電ポストですが
中国のです
中国サービスエリアの充電ポスト
でも
まだ、充電しているところを見たことが有りません

テーマ : 中国生活
ジャンル : ブログ

宇宙人遺跡?三星堆遺跡

成都中心部から北北東に約50km
三星堆遺跡があります

レンタカーを借りているので、どこへ行こうか考えていたのですが
三星堆遺跡にしようと・・・どっかで聞いたことがあったので
三星堆遺跡

中国4000年の歴史ではなく5000年の歴史?
この三星堆遺跡から続々と出土する青銅器が、古いものでは5000年以上前の文明によるものという調査結果が、でているらしいとか。
中国がまた1000年も勝手に増やしたと思ている人も多いようですが。。。

三星堆遺跡
三星堆遺跡

4000年の歴史というのは、紀元前2000年頃に漢民族の祖先が黄河流域に興したとされる夏王朝に始まったとされている。
一方、長江流域の三星堆遺跡付近には、古来チベット系の少数民族が多く住んでいる。

中国の歴史が少数民族に始まるという説が出ると、漢民族による支配を正当化したい中国共産党にとって都合が悪いということで、学者の説を抑え込もうとしているらしい・・・

また一方、「宇宙人遺跡」と呼ばれ、“古代宇宙人説”がささやかれていること。
人の顔をかたどった青銅器が異様な形をしているのに加え、太陽崇拝の証拠も出土している

宇宙人が来たにしろ、古代史が覆るにしろ、中国政府はこの遺跡をひた隠し、隠れて発掘しているらしい
---

博物館には、そんな表記は一つも有りません
全部、検閲済みです

テーマ : 中国旅行
ジャンル : 旅行

Shanghai Baby


New China
リンク
カテゴリ
Profile

chinapa

Author:chinapa
変化の激しいアジア。
その中でも、今や経済大国になりつつある中国だが
日本人の知らない成長を、日本では絶対に知ることはできない
共産国より報道規制がかかっている国「日本」の未来は、世界をそして中国を理解しないと、占領されてしまう

タグクラウド

中国 上海 日本 深セン 東京 香港 成都 焼肉 四川料理 日本料理 東莞 富士山 LEDライトパネル 居酒屋 千葉 川崎 火鍋 誕生日 麻辣会 西安 横浜 NOAH イタリア料理 外灘 新宿 カクテル とんかつ 成田 鴨川 南山 カラオケ 春節 四川 ケーキ ディズニーランド ランチ 大連 東村山 湖南料理 NAPA タイ料理 カレー 旅遊 北京 マンション モーターショウ POLO レンタカー 弁慶 タイヤ 投資 海上世界 夜景 韓国料理 羽田空港 正月 アルミ 海ほたる マカオ 新疆料理 羊肉   地震 LED 伊豆高原 ラウンジ 飛行機 上野 クラブ マクドナルド 銚子 バイク ラーメン シャンパン 寿司 マッサージ メトロ 花火 南京路 宮崎 青島 渋谷 PC 花椒 新天地 陳麻婆豆腐 コーヒー 広州 スカイツリー ボジョレーヌーボー 伊勢丹 SPACY100 成田空港 唐揚げ 羊蝎子 烤鱼 九龍 日本酒 バス イミグレ ANA 紅料理 赤壁 仙霞路 浦東 bellanapoli ワイン 成人式 とらまる カツ 赤坂亭 静安寺 湖北 西荻窪 銀座 広東料理 夜食 長沙 スナック 羽田 八王子霊園 西武園 浦東空港 Google エコロジー 原発 Beer BBQ 長城 南鑼鼓巷 英語 秋葉原 博物館 蛇料理 展覧会 地下鉄 観光 magle 虹橋 展示会 空港 湖南 アクアライン IMC 武候祠 浅草寺 箱根 玉佛禅寺 鐘楼 酸豆角肉末 東方航空 KTV パワースポット 武漢 羊肉串 東北料理 免許証 OGA QQ 高尾山 CTRIP 香菜 

GOOD
アルバム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カウンター

月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。